top3
top2

TOP

経営理念

会社概要

  一般土木工事

管更生工事

  リフトイン工法 PIP

リフトイン工法 開渠

 FP-L工法

 管補修工事

特殊工事

 FTI工法

案内図

LINK

飛行中年の日記

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新飯塚土木株式会社

〒350-0256

埼玉県坂戸市大字善能寺288−1

TEL:049-289-7997

FAX:049-289-7996

 

 

 

 

管更生特殊工事  リフトイン工法研究会 PIP 


 

リフトイン工法とは

○老朽化した公共下水道管路、農業用水路、工業用水路、道路横断水路など管路を更生

    し、高強度、高機能管路によみがえらせる新更生工法です

FRPM管(強化プラスチック複合管)を、運搬台車とバッテリーカーにより既設管に 挿入して

  接合し、その隙間にエアモルタルを注入して完成です

  (但し管径はφ600mm〜φ3250mm)

○これまでの約10年の歴史の中で全国で多数の実績をあげるとともに、リフトイン工法の

  長所が認められ、受注件数が年々増加しています

 

リフトイン工法の特長

 ・ これまでの軌条を不要にした低重心バッテリーカーと特殊運搬台車により、1スパン数km

    という施工延長を可能にしました

 ・ 立坑の間隔を長く取ることが出来、必要な交通規制を最小限にします

 ・ 工期が大幅に短縮出来ます

 ・ FRPM管と、老朽化した既設管、エアモルタルを組み合わせることで、より耐震性、耐久

   性の向上が期待できます

  ・ 既設管に対し1サイズダウン更生で計画流量が確保できます

 ・ 管路の設計で、新設の推進工法とリフトイン工法を組み合わせることによりそれぞれの

   長所を持つ今まで出来なかった管路を作ることが可能です

 

リフトイン工法の施工方法

  社団法人 農業農村整備情報総合センター(ARIC)の新技術データベースに登録されました

 動画で施工方法を紹介しています

 

    

愛知県 φ1800mmヒューム管へφ1200mmFRPM管を挿入 
千葉県 1700mx2000mm馬蹄形渠へ1350mmFRPM管を挿入 
山形県 φ2500mmコルゲート管へφ1650mmFRPM管を挿入
新潟県 φ2000mmコルゲート管へ1350mmのFRPM管を挿入
栃木県 φ1350mmのヒューム管へφ1200mmRCP-L管を挿入
 
   

 

Copyright (C) 2005 Shin-iizukadoboku Co., Ltd. All right reserved.